三鷹市で補助金をもらうなら

太陽光発電の設置にあたっては、その初期導入費用の高額さがネックとなって、なかなか決断できないという家庭が多いようです。
いくら電気代が節約できると言われても、太陽光発電の機器そのものの値段が高すぎると、どれぐらいの年月で取り返せるかわからないので、不安に思う方が多いというのもわかる気がします。
しかし三鷹市で太陽光発電の設置を考えている方は、国と東京都から多額の補助金が出るため、それを利用すればかなり安い金額で設置が出来るので心配することはありません。
国の補助金は、1kWあたり30,000円の場合は105,000円、1kWあたり35,000円の場合は122,500円も出ますから、これだけでも相当なものです。
しかもこれに加えてさらに東京都から350,000円もの補助金が出るので、これなら太陽光発電の設置費用もかなり低い金額に抑えることが出来ますね。
今はリフォームローンもありますから、いきなり多額の金を用意できない方でも、ラクラク太陽光発電を設置できると思いますよ。